TOP >> メイン商品 >> ウォーターベッド

ウォーターベッド

ウォーターベッド


WATER BED

ウォーターベッド

ストレス解消や健康を考えるなら
上質な睡眠をとれる環境をつくるのが一番。

IT社会が進み世の中が便利かつ複雑になり、日々忙しい毎日を過ごす現代人。私たちが感じるストレスは、ひと昔前とは較べられない程の高いレベルになっています。このストレスの蓄積は、心身の疲れとともに傷害や病気を引き起こす大きな要因となっていることはよく知られています。
睡眠というのは休息と同時にこれらストレスの解消と心と身体の調整を行う大切な時間なのです。健康を気づかう私たちにとってしっかり熟睡することは最高の休息です。

睡眠の効果

1.脳と身体の疲労回復
2.一日の記憶の整理
3.コルチゾールホルモン等の分泌でストレス解消
4.メラトニン等の肌再生ホルモンの分泌
この睡眠効果を最大限得るには、質も量も充分にとれる理想的な寝具や睡眠環境が必要となります。

sel-wb03

人生の3分の1という膨大な時間を費やす『睡眠』。その睡眠にこだわることが、心身ともに健康的な人生をおくる鍵になりになります。男女差はありますが、人は年齢を重ねるうちに睡眠に対する満足度が年々低下する傾向があり、40歳を超える頃にはそれが顕著になってくると言われています。体力や筋力の低下とともに日々のストレスも加わり、快適な睡眠がとれなくなってきます。
睡眠は健康の基。医療費負担3割の現在、病気になる前に睡眠による自己管理で健康的な毎日を過ごしましょう。「上質な睡眠をしっかりとる!」それが一番簡単で確実な健康法といえます。


基本 RGB

夏はヒンヤリ、冬は暖かい。だけでない理想的な睡眠条件。

ウォーターベッドで得られる理想的な眠り。
浮かんで眠るから熟睡感や睡眠の質が違います。
理想的な睡眠とは敏感で複雑なカタチの身体を神経レベルで圧迫しないこと。さらに、背筋が伸び、血流を妨げない理想的な寝姿を保つことが大切です。睡眠におけるリラックス状態の条件を考えると『柔らかく、そしてしっかり』したものが必要になり、それをさらに突き詰めていくと『水の浮力』に行き着きました。
水の浮力で眠るとは、そもそも胎児が育つための最適な状態である母体内と同じ環境なのです。人は母親の胎内にいたイメージを浮かべ水に抱かれて眠る時、理想的な安らぎの睡眠が得られるのではないのでしょうか。
ウォーターベッドは水の浮力で身体を支えるため、姿勢は自然の状態に保たれます。まるでプールで浮かんでいるよう、身体を支えている力は少しも感じません。また、横向きに寝た場合でも身体の中心線がほとんどまっすぐに自然な状態に保たれます。浮力で身体を支えるため、圧力もほぼ均等に分散されます。

se-wb02

AQUA PUZZLE - アクアパズル –


sel-wb07

MORNING FLOWER 7 - モーニングフラワー7 –


ベッドは明日の鋭気を養うために1日の疲れを取り、人の身体に一番近い毎日長時間利用する身近かな家具です。インターネット通販やカタログのスペックだけで安易に購入するのは危険です。かならず実際にヨコになって寝心地や感触を体感してください。さらに寝返りをうつなど一連の動作を繰り返し行い、時間をかけ納得するまで体感・体験することがベッド選びの基本です。

ウォーターベッドはルーミングプラスでお求めいただけます。

Top