TOP >> ニュース&ブログ >> インフォメーション >> 大谷資料館 大谷石について学ぶ①

大谷資料館 大谷石について学ぶ①

❮大谷資料館❯内装材として人気の大谷石について、セミナーに参加し学んできました。
映画やドラマの撮影地としても人気のある地下の大空間は、まずその大きさに圧倒されるばかり!!

 

 

大谷石の成分として25%含まれているゼオライトは、調湿や脱臭の効能があります。そして、アンモニアやホルムアルデヒドなどを吸収したら、高温になったときでも放出しないことが特徴です。

自然の石の風合いは表情が豊かでとても落ち着きますし、その効能から、内装材として人気が高いわけですね。

 

 

手堀時代の堀跡と、機械化後の堀跡がみてわかります。横線が付いているのが手堀のときのだそうで、つるはしをつかってほっていったとは、すごい労力ですよね。

 

そして、坑内気温は12度…とても寒かったです。

 

次は、特別に見学させてもらった採掘場をご紹介します!

Top